keyboard_arrow_right
腱鞘炎と肩こり

腱鞘炎と肩こり

年齢とともに、女性が多く抱えるのが、腱鞘炎や肩こりなどではないですか。日常生活の家事の中でも、どうしても女性は指や腕、肩などを、使うことが多いなどと言われています。年齢と共に、筋力が落ちていくことによって、腱鞘炎などを引き起こしやすくなる、そんなお悩みから 整形外科や整骨院を訪れる方々も多くいらっしゃるようです。親指を反らすと、雲の部分が「ヨウケイ」などと呼ばれるツボになります。腱鞘炎の方は無理して様々なストレッチや。ツボ押しを行うことで悪影響を与えてしまう可能性もありますので。加減をしながら行なっていただきたいのですが。親指と手首の境目あたりに若干くぼむ場所。こちらの「ヨウケイ」のツボを、軽く押してみることで、腱鞘炎の痛みの緩和が見られることがあるようです。手や腕は、日頃から大変頻繁に使う場所でありますので、お休み前などに湯たんぽや温タオルなどで温めたりしながらストレッチやツボ押しなどを取り入れていきたいですね。

「香里紗Style!肩こり解消法☆」サイトトップへ